疲れが取れない原因を根本から見直してみる

最近疲れやすいと思う方

女の人

「疲れ」とは、誰しもが体験したことのあることの一つです。人によって「数年前は寝ないで仕事に行けたのに」「最近なかなか疲れが取れにくくなったな」など年々悩みは尽きません。この年々疲れが取れない原因とは何でしょうか。たくさんありますが生活習慣による原因というものがあります。まず一つ目は運動不足が原因の場合です。運動不足の場合、基礎代謝量が下がるので疲れやすい体になります。体力が低下し、自分の疲れに耐えられなくなるのです。そして二つ目はストレスが原因の場合です。ストレスが溜まっている場合、エネルギーを無駄に消費し、自律神経を乱します。また疲れが取れない原因として挙げられるものに睡眠不足があります。そして最後に食生活が原因の場合です。小さい頃は親のご飯や学校の給食で食事をしていたので、栄養管理を自分ですることがなかったと思います。大人になり、一人暮らしを始めたりや会社の同僚と外食をしたりと自分の意思で食事することが多くなります。それらによって栄養が偏り、疲れが取れない原因を作ってしまうのです。

こうした疲れが取れない原因が生活習慣によるものなら改善することができます。栄養管理や運動はなかなか持続することができなかったりします。そのため簡単な規則正しい生活をすることから始めてみるといいでしょう。朝早く起き夜は早く寝ることや、決まった時間に食事をするのです。さらに黒酢やマカ、にんにくなど疲労回復に効果が期待できるものを積極的に補っていくことも大切です。普段の食事を意識する、あるいはサプリメントで補助的に飲むなどの方法があります。口に入れるものを変えるだけで体の調子は整ってくるでしょう。